TALK Academy
トークアカデミー

  • English Onlyポリシーで、しっかり英語に浸れる環境
  • TOEIC得点保証、短期でスコアアップ集中コース
  • 涼しく快適なバギオの気候と整った生活環境

 

TALK Academy

学校の特徴

しっかり英語漬けになれる

バギオはフィリピンでもよく知られているアカデミックな市です。年間を通じて過ごしやすい気温で、学習に集中するにはとても良い環境です。TALKはそこに学習目的や留学スタイルによって選べる2つのセンター(Yangcoセンター、ENEセンター)を構えています。学習効果を高めるためEnglish Onlyポリシーを採用、Yangcoセンターでは平日8時から22時まで(食事時間を除く)の間、英語以外の言語使用が禁止されています。

TOEIC専門コース

ENEセンターでは、就職活動、海外大学進学などのためTOEIC、IELTSのハイスコアを取得したい、アカデミックな英語を学びたい人向けの集中コースが提供されています。特にTOEICコースは長年の実績があり、高得点を保証するコースも設けられ、短期で確実に結果を出したい人に人気のコースです。TOEIC、IELTSコースは夜間授業があるので、平日は外出することができません。かなりの集中コースですが、目標スコアへ最短距離で到達したい人におすすめです。滞在する部屋は、1~3人部屋を選ぶことができます。

快適な生活をきめ細かくサポート

英語学習に集中するためにも、生活面の充実は欠かせません。TALKには、スポーツジム、売店、卓球場などの施設があり、施設メンテナンススタッフやセキュリティスタッフの常駐、洗濯物は毎日無制限で受け付けてくれるなど、生徒たちの便宜を図っています。食事は日本人生徒にも好評の、温かい韓国料理です。歓迎会、卒業式、ボランティア活動、季節のイベントなども企画され、きちんと息抜きの時間を持ちつつ、生徒同士の交流が深まるアットホームな雰囲気です。

プログラム

1コマ50分の授業です。朝食後8時から午後6時までの間に最大8コマを受講します。夕食後の夜間クラスでは、集中コース向けのナイトクラスや、選択クラスが提供されています。

ENEセンター

  • ENE ESLコース

マンツーマン授業では、スピーキング、リスニング、文法、リーディング、ライティングをバランスよく学べます。希望によって、苦手分野の指導を集中して受けることも可能です。

マンツーマン 5コマ
グループ 1コマ
  • TOEICコース

日中の全クラスをマンツーマンで行い、生徒個人の学習状況に合わせてTOEIC対策を徹底指導します。夜間授業が必須となり、単語テスト、TOEIC模擬テストを毎日繰り返し、その結果を翌日の学習に役立てることで短期で最大の成果を上げる集中プログラムです。12週間の得点保証コースを選択することもできます。(保証例:500点→800点、700点→900点)

マンツーマン 6コマ
ナイトクラス/TOEIC模擬テスト 3コマ
  • IELTSコース

毎月2回の模擬テストで学習状況を確認しながら、弱点を克服、得意分野を強化します。すべてマンツーマン授業で学習を最大効率化し、夜間には義務自習が含まれ、学んだ内容の定着を促します。希望者は、現地で公式テスト受験も可能。

マンツーマン 6コマ
ナイトクラス 3コマ

 

Yangcoセンター

YangcoセンターでのESLコースは、「マンツーマン授業」「グループ授業」「ネイティブ講師授業」の3つで構成されおり、これらを個人が希望する割合で合計7コマ、または8コマ受講できるコースが設けられています。希望者は夜間クラスも受講できます。

  • ESL 421(合計7コマ)
マンツーマン 4コマ
グループ 2コマ
ネイティブ講師 1コマ
  • ESL 521(合計8コマ)
マンツーマン 5コマ
グループ 2コマ
ネイティブ講師 1コマ
  • ESL 611(合計8コマ)
マンツーマン 6コマ
グループ 1コマ
ネイティブ講師 1コマ
  • 夜間クラス(希望者のみ追加)
単語テスト 1コマ
ナイトクラス 2コマ
  • ESL選択コース

ESLコースのマンツーマン授業を、学習目的に合わせて選択コースに置き換えることができます。

Job Ready Program
ワーキングホリデーなど、今後英語を使って働く予定がある人のためのプログラムです。仕事中の英語表現だけでなく、履歴書の準備、面接の練習なども行います。

Power Speaking Program
マンツーマン授業の利点を活かし、会話力を最大限に引き延ばします。コース内容は、3つの内容から選ぶことができます。
– Speed Speaking
様々なトピックを用い、そのテーマでの語彙、表現力を養いながら、それについて意見を述べる学習をします。
– Survival English
英語圏での様々なシーンを想定し、場面別の表現を実践的に学びます。
– Active Conversation
イディオム、頻出表現、スモールトーク、語彙などを増やしていくことで表現力を高めます。

学校データ

学校名 TALK Academy
設立年月 2007年(2013年に移転)
生徒数定員 Yangco 50名 ENE 90名
教師数 Yangco 58名 ENE 28名
日本人率 Yangco 5% ENE 35%
資本 韓国
日本人スタッフ
滞在方法

ロケーション

学校は、両センターともにフィリピンの首都マニラから北へ6時間、ルソン島北部にあるバギオ市にあります。標高が高く、涼しく過ごしやすいことから、フィリピンの軽井沢とも呼ばれる人気の避暑地です。Yangcoセンターは繁華街から徒歩圏内、ENEセンターは移動に便利なハイウェイ沿いに位置しています。
住所 #37 Yangco Road, Upper General Luna Road, Baguio City
電話番号 +63-74-442-6012

学校の写真


学校スタッフからのコメント

弊校では『生徒様の夢を叶えるお手伝いをする』というコンセプトを基に学校運営を行っています。生徒様にとって留学後に満足のいく結果を得られなくては留学した意味がありません。私たちが考える”満足の得る結果”というのは、留学後に生徒様の目標を叶えるということです。例えば、弊校で英語を勉強した後に欧米諸国でのワーキングホリデーや、TOEICで目標のスコアを獲得し就職や転職活動をして頂くということです。

そのために、Yangcoキャンパスでは英語の基礎を学ぶカリキュラムをご用意いたしております。また、ワーキングホリデーを考えている生徒様には、英語での面接や履歴書の書き方、接客の方法を学べるJob Ready Programをご用意いたしております。

またENEキャンパスでは、生徒様に毎日1時間の単語試験と2時間の模擬試験を行い翌日にTOEIC点数アップのためのノウハウを熟知した講師と6コマのマンツーマン授業を受け徹底したTOEIC対策を行っております。

学校レポート

お問い合わせフォーム

学校や留学に関するお問い合わせ、ご質問や見積もりなど、気軽にお尋ね下さい。
日本人担当者より追ってお返事させていただきます。すぐお手続きされたい場合はお申し込みフォームからどうぞ

※の付いている項目は必須入力です。

お名前(漢字)
メールアドレス
カウンセリング希望
ご希望日時
(定休:日曜・祝日)
※例:8月3日、8月5日以降
電話番号
質問やご計画など